自分に合うキャッシング会社の選び方

審査に夏の旅行代と書いても通りました!(20歳 大学生)

大学2年生の夏休みというのは、実質人生最後の夏休みとなるかもしれない大切なイベントです。というのも3年生からは就活が始まってしまうので、まともに遊ぶ時間もとれなくなってしまうと先輩から聞いていました。そんなわけで、大学の友人同士で夏の思い出作りのために旅行に行くことになったのです。

最後の思い出作りということで、今回は豪勢にハワイということになったのですが、ここで当然お金がないということが問題となってきます。どうするか悩んでいると、友人の一人からキャッシングを使っているという話を聞いたのです。

正直キャッシングというのは怖いイメージがあったのですが、詳しく話を聞いてみると、しっかりと計画を立てて使えば便利なものということだったので、今回は思い切って利用してみることにしました。私は大学に近いアパートに住んでいたため、実際にお金を借りに行くのは誰かに見られそうで嫌だなと考えていたのですが、最近はインターネットで簡単に申し込めるということなのでそっちを利用してみることにしました。

インターネット上にはお試し診断というものがあったので、まずはそちらに必要事項を記入していってみると、見事融資可能という予測がつき、ちょっと自信がついたところで実際に申し込みをしてみました。

必要事項は先ほども入力したので、同じように入力していけば大丈夫でした。そういえば何に使うお金かということも記入する必要があったので、正直に旅行に行くからと記入したのですが、正直遊びに使うお金なんて貸してくれるのか、かなり心配でした。

借り入れまでに必要なことはすべてやったので、少しお昼ご飯でもと用意をしているうちに、もう審査結果のメールが届いていたのです。かなりの早さに驚きながらもメールを開封してみると、お試し診断と同じく融資可能という結果でした。

おかげでハワイで思いっきり友人たちと楽しむことができ、返済もきちんと計画通り済ませることができました。今後も何かあれば利用しようと考えています。