自分に合うキャッシング会社の選び方

朝申し込んで昼には借りれました(27歳 社会人)

今日は数年前から付き合っている彼女との久々のデートということもあって、朝からテンションマックスの超ハイテンションでした。もちろんデートのラストを締めくくる絶景が見えるレストランも予約済みで、最後にはプロポーズすることも考えていました。

しかし、そこで事件は起こってしまったのです。レストランやデートのために残しておいたはずのお金が、どうしても見つかりませんでした。そういえばこの間の飲み会でついつい使ってしまっていたことをふと思い出してしまいました。

これはまずい、このままではデートにすら行けないじゃないかとかなり焦りました。そこでテレビCMでキャッシングのことをやっていたことを思い出して、これは最後のチャンスだと思い縋り付いてみることにしたのです。

家にはネットに繋がっているノートパソコンがあったので、それでウェブ上から申し込みをおこなおうとしたのですが、サイトを見ているとどうも近くの無人契約機に直接行った方が早そうでした。

その時はまだ朝の9時だったので、やっているか不安だったのですが、ちょうど9時から営業とのことでラッキーと思いながら、必要書類をすぐにかき集めて店舗に向かいました。必要書類には源泉徴収票も含まれていて、捨ててなくて良かったと心底思います。無人契約機では周りにばれないように、個室のようになっているという配慮がされており、安心して借りることができたのです。

実際の無人契約機の操作はとても簡単で、アナウンスが流れるのでそれに従って操作をしていくだけでした。必要書類はどうやって送るんだろうと考えていたら、しっかりとスキャナーも設置されていて、すぐに提出することが出来たのです。おかげで審査もすぐに終わり、お昼前には現金を手に入れることができました。

即日融資のおかげで彼女とのデートに遅れることもなく、お金を借りたということもばれずに格好をつけることが出来て、大変感謝しています。