自分に合うキャッシング会社の選び方

キャッシングは審査時間で選ぶ

キャッシングを利用するときに避けられないのが審査というものです。審査時間というのはキャッシング会社によって時間単位で違ってくるということがあります。

なぜそんなに違うのかというと、これは会社によって審査をしている内容が違ってくるからなのです。そんな審査の待ち時間というのは精神的にもツラいものがあり、出来れば早く終わらせてしまいたいところです。そんなもやもやする待ち時間である審査時間でキャッシングを選ぶポイントをご紹介します。

まず審査時間というのは、消費者金融系と銀行系でまったく長さが違っています。例えば銀行系のキャッシングというのは最短では30分のところもあるのですが、逆に最長では1週間かかってしまうというところもあるのです。もしも銀行系を利用したいけど、審査時間はかけたくないという場合は、ホームページなどでしっかりと事前にチェックしておきましょう。審査時間に自信のある会社は大きく表記されている場合が多いのです。

これに対して、消費者金融系のキャッシングというのは審査時間が非常に短く設定されていることが多く、最短では30分というところもあります。審査時間で選ぶのであれば、この30分というのがひとつの基準となっているのです。30分よりも短く設定されているという会社はあまり見かけないので、この30分というのが最短だと考えておくと選びやすいでしょう。

ちなみに審査時間は申し込み方法でも変わることがあり、パソコンやスマホなどのウェブ申込みの場合は審査を機械がおこなってくれるので、さらに審査時間は短くなることがあります。

最近はこの方法が主流となっているので、ほとんどの人はこの申込み方法を検討するようですが、もし違う申し込み方法を考えている場合は、ウェブの方が審査時間が短いということを覚えておいてください。

これらのことから、審査時間を重視してキャッシング会社を選ぶのであれば、消費者金融系なのか銀行系なのか、ウェブ申込みができるかに注目すると間違いはないということになります。